ニュース

2021年09月28日

出社とリモートワークを併用する「Hybridな働き方」へと進化

コロナ禍における働き方を第2フェーズへ移行

株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:杉原章郎 以下、ぐるなび)は、2020年4月より「働き方進化プロジェクト」を立ち上げ、オフィスの集約をはじめ働き方改革を推進してまいりました。この度、2021年10月(※)より、これまで原則リモートワークとしていた第1フェーズから、より柔軟な働き方が可能となる第2フェーズへと移行し、「Hybridな働き方」へと進化します。

「Hybridな働き方」では、出社とリモートワークを併用することでフレキシブルな働き方や社員の集まり方ができ、より高い生産性を目指し、いつどこにいてもコミュニケーションが可能となる働き方を構築します。

ぐるなびは、多様な人材が幅広く活躍できる働き方を目指して、働きやすさとやりがいの両面で環境を整備し、社員の働きがいを向上させるとともに「新しい働き方」をさらに推進させていきます。

(※)東京都の緊急事態宣言解除後

Hybridな働き方

Hybridな働き方におけるオフィス利用

以上

  • ※このページに掲載されている情報は発表日現在の情報です。検索日と異なる可能性がございますのであらかじめご了承ください。
  • ※画面写真データ等ご用意いたしております。お気軽にお問い合わせください。

ニュースリリースに関するお問い合わせ

取材申し込みやニュースリリースに関するお問い合わせを受け付けております。

お問い合わせはこちら