ニュース

2020年04月09日

RED U-35 2020 大会中止に関するお知らせ

RED U-35 (RYORININ’s EMERGING DREAM U-35) (以下、RED U-35)実行委員会および、株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:杉原章郎 以下、ぐるなび)は、2020年4月9日(木)より応募開始を予定しておりました、新時代の若き才能を発掘する、日本最大級の料理人コンペティション「RED U-35 2020」につきまして、新型コロナウイルス感染症についての政府の対策基本方針を踏まえ、関係者の皆さまの安心・安全を最優先に考慮し、今年度の大会を中止することを決定しました。

新型コロナウイルスの感染拡大により、日本国内及び世界の料理人や飲食店にも深刻な影響がもたらされています。

RED U-35 実行委員会では、次年度以降も若手料理人たちが挑戦するステージを提供することで、料理人や飲食店の未来につなげるべく、たくさんの若手料理人たちが笑顔で集う場として、大会の更なるパワーアップを図り、関係者一同尽力いたします。(※)
 
また、RED U-35のプロジェクトの1つである、若手料理人と歴代審査員による食のクリエイティブ・ラボ「CLUB RED」を中心に、未来の食を担う若手料理人の活動をサポートし、国内外で活躍する料理人と共に、日本の食文化振興への貢献に努めてまいります。

※次回開催時の応募年齢制限の上限については、特例措置を検討します。

【大会概要】
 大 会 名:RED U-35 2020 
 大会テーマ:「未来のための一皿」 
 主   催:RED U-35 (RYORININ’s EMERGING DREAM U-35) 実行委員会
 共   催:株式会社 ぐるなび
 表   彰:
 《グランプリ》賞金1,000万円
  ※前回大会にてグランプリが「該当者なし」だったため、本年度のみの変更とする。
 《準グランプリ》賞金50万円
 公式サイト:https://www.redu35.jp/

新時代の若き才能を発掘する、 35歳以下の若手料理人を対象とした日本最大級の料理人コンペティション。夢と野望を抱く新しい世代の、新しい価値観の料理人を発掘し、世の中に後押ししていくことを目的に開催している料理人コンペティション。

歴代のRED U-35で、優秀な成績をおさめた料理人約270名と歴代の審査員団23名(2020年4月時点)からなる次代を担う料理人たちのクリエイティブ・ラボ。

以上

  • ※このページに掲載されている情報は発表日現在の情報です。検索日と異なる可能性がございますのであらかじめご了承ください。
  • ※画面写真データ等ご用意いたしております。お気軽にお問い合わせください。

ニュースリリースに関するお問い合わせ

取材申し込みやニュースリリースに関するお問い合わせを受け付けております。

お問い合わせはこちら