ニュース

2014年07月22日

ぐるなびPRO認証システム3.0 「MM総研大賞2014」で話題賞を受賞

 株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎)が提供する「ぐるなびPRO認証システム3.0」が、株式会社MM総研(本社:東京都港区、代表取締役所長:中島洋)が主催する「MM総研大賞2014」において、話題賞を受賞しました。



 「MM総研大賞」とは、日本のICT業界各社の活動をMM総研の詳細な調査から、独自なアングルで分析し、優秀な製品やサービスに光を当てて表彰するイベントです。11回目となる「MM総研大賞2014」では、IT産業に大きなインパクトを与え、大きな話題を集めた製品・サービスとして、ぐるなびPRO認証システム3.0 が「話題賞」に選出されました。

 ぐるなびPRO認証システム3.0は2013年4月に提供開始した、経営・販促面で重要な会員獲得や顧客管理を高度に実現するための飲食店向け支援システムです。網羅的に来店客を可視化し、効果的なリピータ育成支援を始め、顧客管理・経営分析等の飲食店経営全般にわたりIT化をサポートする点が高い評価を集めました。

 今後は、2014年7月1日より提供開始した「SMARTチェックイン」との連動で、より効果的なリピーター育成を図ります。

■ぐるなびPRO認証システム3.0とは
店舗のテーブルに設置したチェックインステッカーをスマホアプリ「SMARTチェックイン」で読み取ることにより、ユーザーはそのお店へのチェックインが完了します。飲食店は、スマホアプリ上でそのユーザーとコミュニケーションをとることができるという、リピーター育成には画期的な機能を備えています。また、チェックインしたユーザーがどんなユーザーなのかを可視化、レポートも可能で、飲食店の顧客管理、経営分析に大きな進化をもたらします。

2014年7月18日に行われた授賞式の様子
2014年7月18日に行われた授賞式の様子

以上

  • ※このページに掲載されている情報は発表日現在の情報です。検索日と異なる可能性がございますのであらかじめご了承ください。
  • ※画面写真データ等ご用意いたしております。お気軽にお問い合わせください。

ニュースリリースに関するお問い合わせ

取材申し込みやニュースリリースに関するお問い合わせを受け付けております。

お問い合わせはこちら