ニュース

2014年02月05日

ぐるなびのWEB予約サービスが急拡大 年間予約人数500万人を突破!

 株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎、以下 ぐるなび)は、ぐるなびのレストランのWEB予約サービスを通じて、 2013年1月から12月末日までの1年間で送客 人数が約500万人を突破しました。これは他を大きく凌駕する業界No.1の実績となります。

 日本の飲食店検索ユーザーの間でも、いよいよ本格的なWEB予約の時代が到来しつつあります。ぐるなびのWEB予約は、直近の昨年12月実績では142万人を送客。また件数では前年同月比で211%と急拡大をしています。米国では2年ほど前に一気に拡大したレストランのWEB予約というスタイルが、日本でも本格的に浸透しています。
 この要因には、次の2つの点があげられます。まず、ぐるなびが2013年6月に行ったサイトの大幅なリニューアルです。飲食店経営支援の強化とユーザーの利便性向上を目的に行いました。店舗 ページでは、お店のこだわりや、詳細な席・個室情報を掲出し、ユーザーの飲食店選びの意思決 定を後押ししたことに加え、予約への導線をスムースにしたことで、予約人数が大幅に拡大しました。
 2つめは、「プラン予約」の先行的なリニューアルです。「プラン予約」をユーザーの立場でより使 いやすくしたことで、店舗ページへのアクセス数が2013年10月~12月で前年同期比138%と大きく 伸び、その結果、「プラン予約」の月間予約件数が2013年12月で前年同月比568%と大幅に増加しました。
今後もぐるなびでは、さらなる予約サービスの拡充を図り、ぐるなびを通じた加盟飲食店への送客 の実現を目指します。

以上

  • ※このページに掲載されている情報は発表日現在の情報です。検索日と異なる可能性がございますのであらかじめご了承ください。
  • ※画面写真データ等ご用意いたしております。お気軽にお問い合わせください。

ニュースリリースに関するお問い合わせ

取材申し込みやニュースリリースに関するお問い合わせを受け付けております。

お問い合わせはこちら