ニュース

2012年10月15日

飲食店でのポイント獲得&利用がよりスムーズに
タッチするだけでポイントでの支払いが可能

ぐるなびタッチ新端末 首都圏の約100店舗でフィールドテストを開始

■実施期間:2012年10月15日(月)~2013年3月31日(日)

株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎、以下 ぐるなび)は、全国約9,000店舗で導入されている「ぐるなびタッチ」の新端末を10月15日(月)から首都圏の約100店舗に設置し、フィールドテストを開始いたします。

ここがPOINT!

来店客はタッチするだけで、ポイントでの支払いが完了
フィールドテストは3月末まで実施し、来店客の利用状況や飲食店のオペレーションを検証



現状のぐるなびタッチでも、来店客が携帯電話やスマートフォンでタッチし、その場でぐるなびスーパー「ぐ」ポイントを獲得したり、飲食代の支払いに利用することが可能ですが、ぐるなびタッチ新端末では、あらかじめ登録をしておくと、来店客はタッチするだけで、ポイントの獲得も支払いも可能となります。
支払いの際は、来店客がタッチすると、そのデータが飲食店側のタブレット端末にリアルタイムに表示され、画面上で利用金額などをスタッフが入力してポイント決済を完結させるため、来店客はスムーズにポイントでの支払いを済ませることができます。
なお、ぐるなびタッチ新端末は、FeliCa対応の携帯電話およびスマートフォンで使用可能で、FeliCa非対応の機種については、来店客に携帯電話およびスマートフォンの画面上で専用のQRコードをご提示いただき、店員がタブレット端末のカメラでQRコードを読み取ってポイント決済をします。
フィールドテストは2013年3月31日まで予定しており、来店客の利用状況や飲食店のオペレーションなどを検証しながら実施店舗を順次拡大していきます。

ぐるなびタッチ新端末

タッチするだけでポイントの獲得と支払いを可能とするには、あらかじめ登録をする必要があります。
店舗に設置されている新端末、もしくは従来の端末にタッチし、その後に表示されるTOP画面から登録します。


タブレット端末

飲食店側は、専用のタブレット端末でポイント決済を完結させます。

以上

  • ※このページに掲載されている情報は発表日現在の情報です。検索日と異なる可能性がございますのであらかじめご了承ください。
  • ※画面写真データ等ご用意いたしております。お気軽にお問い合わせください。

ニュースリリースに関するお問い合わせ

取材申し込みやニュースリリースに関するお問い合わせを受け付けております。

お問い合わせはこちら