採用情報

「食べることが好き」「食と関わっていたい」「人と話すことが好き」この気持ちが私の必須アイテム

I・Hさん 2006年勤務開始・週5日

ご主人と愛犬の3人暮らし。こよなく犬とパンを愛し、食の情報にも敏感。元気な笑顔がトレードマーク。
大阪在住時にぐるなびプロモーションコミュニティに入社。ご主人の東京転勤後も引き続き東京で勤務中。

仕事をはじめたきっかけを教えてください

友人からの紹介「あなたにぴったりの仕事があるよ!」と言われたのが最初です。
食事会の幹事をしていたり、おいしいお店をリサーチするのが日課のようになっていました。そんな新しい店を探すのが大好きで、食べることももちろん大好きな私に友人がこの仕事を薦めてくれたんです。

前職から活かされているものはありますか?

前職が大勢の人に対して、パソコンの専門的な分野を教える仕事だったので様々なタイプの方と話す事や大勢の人の前で話す事に対して度胸はあったと思います。
今も飲食店の担当者様と初めてご挨拶する際には、いつも緊張はしますがこの度胸は活かせていると思います。

今の仕事で「ここが良い!」という所はありますか?

いつまでたっても、食に対する興味がつきない私。
季節や年齢によって、食べたいもの、求めるものが変わってくるので、そういう要求に対して、気持ちを満たしてくれるのは、この仕事のいい点だと思います。
実際に10年勤務していても、新しい飲食店情報がいち早く入ってくるので、いつまでもフレッシュな気持ちで仕事ができます。今も同僚と美味しいお店の情報交換をしたり、ぐるなびで探して食べに行ったりしています。

今、仕事をしてみて「ここが良い!」という所はありますか?

仕事をしていて、どんなやりがいを感じますか?

人と人とで話す事の大切さを感じられたり、相手と通じ合えている事が実感できることですね。
飲食店の方の気持ちを察して行動する、お互いを思いやりながら対応するという仕事は他にはない仕事だと思います。そして、そこから生まれる感謝の言葉は仕事への栄養補給になります。

たまにはこんな話も

先日、担当している飲食店の料理長様とお話をしていた際、オーストリアとオランダで料理修行をされていたという話を聞きました。私も先日遊びに行ったばかりだったので、その話をすると、「あの街のどこが綺麗か」「料理はあれがおいしんだ」と、同じ景色を浮かべながらその街の話で盛り上がり、とっても楽しい時間でした。
その後、料理長様から親近感が得られたのか、以前より信頼してくださるようになり、自分のこれまでの経験が活かされたのはとても嬉しいことでした。

今後の私

銀座周辺のお店を担当していることもあり、外国人の方に道を聞かれる事が多々あります。そんな時にサラッと英語で返事をしてあげたい!そんな想いから英会話を身につけたいと思っています。
あとは旅行も好きなので、これまで出会ったことのない衝撃の味を求め探しに、日本だけではなく世界中に行ってみたいとも思っています。

今後の私

その他の先輩の声