開発業務だけでなく常にチームの改善を考える若きリーダーとしてメンバーを成長に導くことで自分も成長

開発業務だけでなく常にチームの
改善を考える若きリーダーとして
メンバーを成長に導くことで自分も成長

現在の業務内容は?

開発チームのリーダーとしてメンバーの成長を配慮したマネジメント

一般ユーザーがよく目にする店舗ページと、飲食店向けの管理画面にあたる「Pro for 飲食店(PFR)」の開発を担当しています。具体的には、よりユーザーが使いやすくなるための機能実装や、新しい技術を取り入れてページ表示の速度改善などに取り組んでいます。また、5年目からは開発業務と同時に、チーム全体のマネジメントを行うチームリーダーになりました。どのメンバーにどの業務を任せれば成長につながるか、得手不得手やモチベーションの維持なども考えながら、チームの管理をしています。

仕事のやりがいは?

若手のうちから提案でき、大きな規模の開発案件にも挑戦できる

ぐるなびでは、提案の実現や大きな開発案件に関わるチャンスがあります。ITの新しい技術の導入やコンテンツ開発など、私が「やってみたい」と提案したことはほとんど実現でき、現在も新技術を使って業務の効率化に挑戦しています。また、入社1年目には予約システムのリニューアルという大規模案件に携わりました。今や、メイン担当として大きな案件を動かす実力をつけられたのは、この経験が大きいと感じています。それに加え、チームリーダーになってからは、働きやすい環境や成長を意識してチームの改善策を提案。実践と修正を繰り返して、チームが良くなっていると感じられる時にやりがいがあります。

time table ある1日のスケジュール

  • 8:45
  • 9:00
  • 10:00
  • 11:00
  • 12:00
  • 13:00
  • 14:00
  • 17:00
  • 18:00
  • 19:00
  • 出社
  • 朝礼・今日のタスク整理
  • 新規案件の企画相談
  • 開発業務
  • ランチ
  • 1on1(メンバーとの個人面談)
  • 開発業務
  • チームミーティング
  • 管理業務(案件整理・人事評価等)
  • 退社
大野宗一郎

自分の仕事が、飲食店の未来をどう変えると思っていますか?

店舗ページは“飲食店の顔” ユーザーにお店の魅力を伝えるシステムづくりを

各飲食店の顔ともいえる店舗ページ。お店の強みをきちんと伝えるためにも、ユーザーがわかりやすいつくりにすること、表示速度を向上させることが私たちの主な仕事です。今後も開発のチームリーダーとしてディレクションを行う企画部門と連携を強化し、飲食店の魅力をユーザーにひとつでも多く伝えていきます。そうすることで、たくさんのユーザーをお店に引きつけ、飲食店や飲食業界全体を活性化できると考えています。

大野宗一郎

message学生への
メッセージ

社内開発だから開発視点で企画提案可能、思い描くキャリアを実現しやすい

ぐるなびに入社を決めたのは、社内開発なので上流から下流までの工程に触れられ、開発視点で企画提案もできるという点が魅力的だったからです。開発スキルはもちろん、企画部門との調整力やコミュニケーション能力、管理側の仕事に就けばマネジメント力も身につけて成長できる環境があります。自分が成長したい将来像があれば、その方向に進みやすい企業だと思います。

をみる
他の先輩たち

go top