Menu

Corporate Mission ぐるなびの企業使命

日本の食文化を守り育てる

「ぐるなび」は1996年、レストランが必要とするすべてのサービスを提供することを目的に事業をスタートしました。日本の豊かな食文化を創出している外食産業を、さらに発展させていくために、インターネットによる情報発信に加え、さまざまな販売促進や経営支援で飲食店をサポートしてきました。外食は限りなく日常に近い非日常の楽しみであり、楽しみがあるところに文化は育つ、とぐるなびは考えます。この日本の食文化を守り、発展させていくことをミッションとして事業を拡大してきました。現在ではさまざまな分野にもビジネスが派生し、飲食店の販売促進にとどまらず、生産者支援、地域活性化活動、海外への日本の食文化発信といった「食」を軸にしたあらゆる情報発信や取り組みで、飲食店やシェフ、生産者の発展や成長を促す支援を行っています。これからも外食産業のため、そして日本の「食」の素晴らしさを世界へと羽ばたかせるために、ぐるなびは進化し続けます。